Glossary of Terms/Japanese

From ServiceNow Wiki
Home > Get Started > Glossaries > Glossary of Terms/Japanese
Jump to: navigation, search
Glossary
Glossary of Acronyms
Glossary of Terms
ITIL Glossary

Localized Term Localized Definition English Term English Definition
アカウント Sales Force Automationプラグインにおいて、 アカウントは見込まれる販売先または顧客である企業を表します。 account In the Sales Force Automation plugin, accounts represent companies that are sales prospects or customers.
ACL(アクセス制御リスト) アクセス制御リストでIPアドレスの範囲を設定することで、Discovery実行時にアクセスとスキャンを許可するデバイスを定義します。これらの設定を通じて、特定のシステムにアクセス制限を設定したり、解除したりできます。 ACL (Access Control List) An access control list defines via a range of IP address which devices can be accessed and scanned using Discovery. These can be used to establish or bypass access restrictions on certain systems.
アクティビティ Sales Force Automationプラグインでは、 アクティビティによってEメールの内容、電話の通話、ミーティングなど、営業関連の活動を追跡、記録します。アクティビティは、連絡先、アカウント、または機会と関連付けることができます。 activity In the Sales Force Automation plugin, activities track sales-related actions, such as email messages, phone calls, or meetings. Activities may be associated with a contact, account, or opportunity.
親和性 親和性は、コンピュータまたはネットワークデバイスとその認証情報の関連付けです。ServiceNow DiscoveryまたはOrchestrationによって確立されます。デバイスがその認証情報と一致すると、データベーステーブルにその関係が書き込まれ、認証情報はその後の検出およびワークフローのアクティビティにおいてデバイスを照会するために使用されます。 affinity Affinity is the association of a computer or network device to its credentials as established by ServiceNow Discovery or Orchestration. Once a device is matched with its credentials, the relationship is written to a database table, and those credentials are used to query the device in subsequent discoveries and Workflow activities
エージェント エージェントは、メッセージをキュー [ecc_queue] テーブルに書き込む外部システム(統合済み)の名前です。例えば、MIDサーバのエージェント名は「mid.server.xxx」という形式で表され、「xxx」にはMIDサーバ固有の名前が入ります。 agent An agent is the name of an external system (integration) that writes messages to the Queue [ecc_queue] table. For example, the agent name for a MID Server is in the format mid.server.xxx, where \xxx\ is the name of a particular MID Server.
割当ルール 割当ルールによって、経費ラインごとに処理方法を定義し、1つまたは複数の経費割当レコードを生成できます。ルールの条件は、経費ラインのソースのデータに基づいて決定されます。 allocation rule Allocation rules define how to process each expense line to generate one or more expense allocation records. Rule conditions are defined based on data from the expense line source.
割当ユニット 割当ユニットによって、ビジネスサービスの合計容量および使用中のユニット数(CIのコスト・センタ関係レコードで定義)を追跡、記録します。 allocation unit An allocation unit tracks the total capacity of a business service as well as the number of units being consumed as defined by the CI Cost Center Relationship records
アプリケーション・ナビゲータ アプリケーション・ナビゲータは、ページ左側のナビゲーションバーです。アプリケーションとモジュールを一覧表示します。 application navigator The application navigator is a navigation bar on the left side of the page that displays a list of applications and modules.
承認 承認は、ワークフロー内のタスクの1つであり、ワークフローを進めるためにユーザーまたはユーザーグループに対して操作(承認または拒絶)を要求します。 approval An approval is a task within a workflow that requests an action (approval or denial) from a user or user group before the workflow continues.
承認ルール 承認ルールは、サービスまたはカタログの要求を承認するために設定する手順です。 approval rule Approval rules are the configured steps required to approve a service or catalog request.
資産 資産は、ビジネス環境で使用されるあらゆるハードウェア、ソフトウェア、消耗品を指します。サービス・プロバイダの資産には、サービスの提供に関わるすべての資産が含まれます。 asset An asset is any hardware, software, or consumable found in the business environment. Assets of a service provider include anything that could contribute to the delivery of a service.
資産クラス 資産クラスは、同一データベース・テーブル(資産[alm_asset]テーブルまたはこのテーブルの拡張テーブル)に保存されている資産のグループです。ServiceNowのデフォルトの資産クラスには、ハードウェア、ソフトウェア、および消耗品があります。特定の資産グループに対して適切なデフォルトのクラスがない場合は、カスタムの資産クラスを作成できます。 asset class An asset class is a group of assets all stored in the same database table (the Asset [alm_asset] table or a table that extends it). In ServiceNow, the default asset classes are hardware, software, and consumables. If the default classes are not appropriate for a specific group of assets, a custom asset class can be created.
バックログ スクラムのアジャイル開発環境におけるバックログは、スプリント内で作業するストーリーを優先順位付けしたリストであり、内容についてチーム・メンバーから同意を得る必要があります。スクラムのプロセスでは、製品、リリース、スプリントの3つのバックログを使用します。 backlog A backlog in the Scrum agile development environment is an ordered list of stories that team members agree will be worked on in a sprint. The Scrum process uses three backlogs: product, release, and sprint.
バナー・フレーム バナー・フレームは、ページ上部に常時表示され、プラットフォームのロゴや基本的なグローバルナビゲーションの選択肢を備えています。 banner frame The banner frame is the portion across the top of every page that contains the platform's logo and basic global navigation choices.
基底クラス 基底クラスは拡張して使用されるテーブルであり、他のテーブルを拡張したものではありません。 base class A base class is a table which is extended but does not extend any other tables.
ベースライン CIベースラインは、システム上の基本的なフォームに表示される構成アイテムのスナップショットです。スナップショット作成後に構成アイテムに対して行われたすべての変更は、基本属性の変更としてCIフォームに表示されます。ベースラインが作成されると、CIの属性とともにCIの最上位の関係性もすべて記録されます。ベースのCIまたはすべての関連CIへの変更が記録、表示されます。 baseline A CI baseline is a snapshot of a configuration item as it appears in your system in its basic form. All the changes that you make to that configuration item since the snapshot was created are displayed on the CI form as basic attribute changes. When a baseline is created, the attributes of the CI are captured as well as all first level relationships for the CI. Any changes to the base CI or to any related CI will be captured and displayed.
ベースラインの更新セット ベースラインの更新セットは、System Update Setsプラグインをインストールする前にすべてのカスタマイズを記録しておく更新セットです。 baseline update set A baseline update set is an update set that captures all of the customizations before the System Update Sets Plugin was installed.
ブラックアウト期間 ブラックアウト期間は、変更の実施を禁止する期間を設定するスケジュールです。Change Management Collision Detectorプラグインでは、ブラックアウト期間を使用して競合が発生している変更を検出します。 blackout window A blackout window is a schedule that defines a period of time in which no changes should be performed. Used by the Change Management Collision Detector Plugin to detect conflicting changes.
パンくずリスト パンくずリストは、レコード・リストの上部にリンクとして表示される一連のフィルタです。別のビューを表示するには、パスの各要素を個別にクリックします。 breadcrumbs Breadcrumbs are a series of filters displayed as links at the top of the record list. Click the individual elements of the path to see a different view.
バンドル・モデル バンドル・モデルは、複数のモデルから構成されるモデルです。例えば、ラップトップ、プリンタ、キーボード、およびマウスを1つのバンドル・モデルとして組み合わせることができます。 bundled model A bundled model is a single model comprised of individual models. For example, a laptop, printer, keyboard, and mouse can be combined in a single, bundled model.
バーンダウン・チャート バーンダウン・チャートは、アジャイル開発環境でスクラム・マスタが使用するもので、スプリントの理想的な進捗と実際の進捗を比較して確認できます。 burn down chart The burn down chart is used by Scrum masters in an agile development environment to view ideal sprint progress against actual sprint progress.
ビジネス・ルール ビジネス・ルールは、一種のJavaScriptです。レコードが挿入、更新、削除されるとき、またはテーブルにクエリが実行されるときに起動するよう設定できます。ビジネス・ルールは、データベースの操作の前でも後でも実行できます。クエリの場合は、データベースの操作の前にビジネス・ルールを実行し、ユーザのシステム権限(ユーザ・ロール)に対して適切なデータが返されるようにする必要があります。一般的なビジネス・ルールでは、ユーザがインシデントを更新するか、または変更要求の優先度を上げた後にスクリプトを実行します。 business rule A business rule is a piece of JavaScript configured to run when a record is inserted, updated, or deleted, or when a table is queried. A business rule can be set to run before or after the database action has occurred. In the case of a query, the business rule should run before the database operation, so that the data returned to the user is appropriate to his system privileges (user roles). A typical business rule might execute a script after a user updates an incident or escalates the priority of a change request.
ビジネス・サービス ビジネス・サービスは、構成アイテム(CI)から構成されるITインフラストラクチャを使用して事業部門からカスタマに提供されるサービス(Eメールや自動通知など)です。 business service A business service is a service (such as email or electronic messaging) delivered to customers by business units that is supported by an IT infrastructure of configuration items (CI).
ビジネス・サービス・マネジメント(BSM)マップ BSMマップは、システム内の構成アイテム(CI)およびそれらの相互関係を視覚的に表示したものです。 Business Service Management (BSM) map A BSM map is a graphical display of the configuration items (CI) within a system and their relationships to one another.
探索手段 MIDサーバーの探索手段は、一定のIPアドレス範囲内で使用できる、MIDサーバの特定の機能を定義したものです。管理者は、各MIDサーバから起動されるプローブが使用する探索手段タイプ(SSH、SNMP、PowerShellなど)を選択できます。 capability MID Server capabilities define the specific functions of a MID Server within an IP address range. The default functionality enables an administrator to select specific capabilities (for example, SSH, SNMP, PowerShell) for the probes launched by each MID Server.
カタログ・アイテム カタログ・アイテムは、エンド・ユーザが注文できるサービス・カタログに含まれる個別のアイテムまたはサービスを指します。カタログ・アイテムの調達方法、作業担当者、提供方法を指定するには、アイテムをサービス・カタログ実行計画と関連付ける必要があります。 catalog item A catalog item is any unique item or service in the Service Catalog that can be ordered by the end user. To specify how a catalog item is procured, who works on it, or how it is delivered, the item must be tied to a Service Catalog execution plan.
変更 変更は、ITサービスに影響を与えるすべての追加、変更、または削除を指します。 change A change is the addition, modification or removal of anything that could have an effect on IT services.
Change Management Collision Detectorプラグイン Change Management Collision Detectorプラグインは、計画された変更と別の変更との衝突や、その他のスケジュール上の問題を検出する機能を提供します。 Change Management Collision Detector plugin The Change Management Collision Detector plugin provides the ability to detect whether planned changes conflict with other changes or have other scheduling issues.
チャット・アクション チャット・アクションは、チャット・ウィンドウのメニューに追加表示される(Chatプラグインが必要)項目です。 chat action Chat actions are additional items that appear in the chat window menu (requires the Chat plugin).
チャット・キュー チャット・キューによって、ヘルプ・デスクのチャットを使用する場合のスケジュール、サポート・スタッフ、および基本のメッセージを定義します(Chatプラグインが必要です)。 chat queue Chat queues define the schedules, support staff, and system messages for help desk chat (requires the Chat plugin).
チャット・キュー・エージェント チャット・キュー・エージェントは、ヘルプ・デスクのチャット・キュー(Chatプラグインが必要)に対応するサービス・デスクのスタッフです。各キューに対応できるのは、そのキューに割り当てられたグループのメンバーのみです。 chat queue agent Chat queue agents are Service Desk staff who provide support for a help desk chat queue (requires the Chat plugin). To support a particular queue, a user must be a member of the assignment group for the queue.
CI(構成アイテム) CI(構成アイテム)は、CMDBに存在するコンピュータ、デバイス、または何らかのソフトウェア構成物を指します。CIのレコードには、メーカー、ベンダー、場所など、すべての関連データが含まれます。 CI (configuration item) A CI (configuration item) is any computer, device, or piece of software in the CMDB. A CI's record includes all relevant data, such as manufacturer, vendor, or location.
CIのコスト・センタ関係 CIのコスト・センタ関係は、コスト・センタ(原価中心点)が使用するビジネス・サービスと使用ユニット数をコスト・センタと関連付けたレコードです。これを使用して割当ユニット数を計算し、割当ユニットのレコードを更新します。 CI cost center relationship A CI cost center relationship is a record associating a cost center to a business service that it consumes and the number of units it uses. This is used to calculate the number of allocated units to update the allocation unit record.
CIレート・カード CIレート・カードは、任意の構成アイテムグループに関連して繰り返し発生するCIコストをまとめたものです。レート・カードは通常、任意のコスト・モデルに基づいて設計されます。例えば、ニューヨークとロンドンの各データ・センタで同一モデルのサーバを稼働していても、関連するコストは異なる可能性があります。モデルごとに個別のレート・カードがあります。 CI rate card A CI rate card represents a collection of recurring CI Costs associated with a collection of configuration items. Rate cards are usually designed around a certain cost model. An example might be a certain model server running in the New York data center. The costs associated could be different than the same server model running in the London data center. Each model would have a separate rate card.
クラス クラスは、別のテーブルを元に拡張して作成されたテーブル、あるいは逆に、拡張して作成された別のテーブルの元となるテーブルです。 class A class is a table that extends or is extended by another table.
クリックスルー クリックスルーは、ユーザが参照するレコードを現在のウィンドウで開くことができるプロパティです。この機能(デフォルトで提供)は、参照アイコンから使用できます。管理者は、参照レコードを別のウィンドウで開くポップアップアイコンを有効にすることもできます。 clickthrough Clickthrough is a property that allows users to open a referenced record in the current window. Reference icons allow clickthrough by default. Administrators may also enable pop-up icons, which open a referenced record in another window.
クライアント・スクリプト クライアント・スクリプトは、クライアント・ブラウザで実行する目的で作成するJavaScript です。ServiceNowは次のタイプのスクリプトに対応しています。\n* onLoad() -- フォームのロード時に実行\n* onChange() -- 特定のウィジェットが値を変更すると実行\n* onSubmit() -- フォームの送信時に実行 client script A client script is a JavaScript you create to run in the client browser. ServiceNow supports the following script types:\n* onLoad() -- Runs when a form is loaded\n* onChange() -- Runs when a particular widget changes value\n* onSubmit() -- Runs when a form is submitted
クローン クローンは、本番環境のServiceNowインスタンスのスナップショットであり、テストまたは開発環境を更新するために使用します。 clone A clone is a snapshot of your production ServiceNow instance that you use to refresh your test or development environments.
クラスタ クラスタは、2つ以上のノードで構成されるServiceNowのインスタンスです。ノードには、ブラウザからのすべてのユーザ要求が送信される1つまたは複数のインターフェイスノードと、独立した操作(Discoveryのプローブなど)を処理するワーカー・ノードがあります。クラスタは、同一の物理マシンにも、別々のマシンにも設定できます。クラスタ内のノードはすべて同じデータベースに接続し、同じインスタンスIDを持ちます。 cluster A cluster is a ServiceNow instance comprised of two or more nodes: one or more interface nodes, to which all user requests from the browser are directed, and worker nodes that handle discrete operations, such as Discovery probes. A cluster can exist on the same physical machine or on separate machines. In a cluster, all the nodes point to the same database and have the same instance ID.
CMDB(構成管理データベース) CMDBは、企業ネットワーク内の構成アイテム(CI)およびそれらの関係を保持するデータベースです。 CMDB (Configuration Management Database ) A CMDB is a database of the configuration items (CI) and their relationships within an enterprise's network.
合体 合体は、インポート・セットに単に新しいレコードを挿入するのではなく、本番環境内の目的のテーブルで使用しているレコードを更新できるメソッドです。ィールドに合体を設定すると、インポート・セット・アプリケーションは、ソースの値を本番環境内のテーブルの既存の値と照合し、更新を試みます。ソースの値が一致しない場合は、新しいレコードが作成されます。 coalescence Coalescence is the method by which import sets may update existing records in a destination production table, rather than simply inserting new records. When coalescence is configured for a field, the import set application attempts to match the source value to the currently existing target value on a production table for updating. If the source value does not match, a new record is created.
衝突 衝突は、更新セットに含まれるカスタマ・アップデートが、ローカルで直近に行われたカスタマ・アップデートと同じオブジェクトに対して適用される場合に生じます。システム更新セットのプレビュー機能を使用して、更新セットに含まれるカスタマ・アップデートを適用するかどうかを決定できます。 collision A collision is when an incoming customer update in an update set applies to the same object as a newer local customer update. The System Update Sets Preview determines whether or not the incoming customer update is applied.
条件ビルダ 条件ビルダにより、 コンテキストに基づいて作成された一連のフィールドを使用して条件ステートメントを作成できます。フィルタ、サーベイの実施、アクセス権の設定など、様々な用途で使用できます。 condition builder A condition builder constructs a condition statement with a series of contextually generated fields. Condition builders are used in many applications, such as filters, survey administration, and access control administration.
設定ページ 設定ページは、コンテンツ管理システム内のモジュールです。コンテンツ・ページおよびサイトでグローバルに使用するデフォルト値を設定できます。 configuration page The configuration page is the module within the Content Management System that sets the global defaults for content pages and sites.
競合 競合は、スケジュール設定された変更が別の変更と重なる場合など、変更スケジュールが適切に設定されていない場合にChange Management Collision Detectorプラグインによって生成されるレコードです。競合レコードには、競合の種類のほか、競合する項目またはスケジュールの情報が記録されます。 conflict A conflict is a record generated by the Change Management Collision Detector Plugin when a scheduled change overlaps with other changes, or is otherwise improperly scheduled. Conflict records detail the type of conflict and what items or schedules were in conflict.
消耗資産 消耗資産定性的に追跡、記録される資産であり、ゼロより大きい数量を指定して移動させることができます。消耗品の所在など、一部の情報は追跡されません。主に消耗品として管理される資産の例としては、鉛筆、椅子、モニタ・スタンドなどがあります。 consumable asset A consumable asset is an asset that is tracked qualitatively and can be transferred in quantities greater than zero. Some details are not tracked, such as all locations where the consumable is installed. Examples of assets that are often managed as consumables include pencils, chairs, and monitor stands.
連絡先 Sales Force Automationプラグインにおいて、 連絡先は、各企業の販売に関する連絡先を表します。連絡先はアカウントと関連付けられ、アカウントの営業担当者に割り当てられます。 contact In the Sales Force Automation plugin, contacts represent sales contacts at companies. A contact is linked to an account and hence is assigned to the sales representative for the account.
コンテンツ・ブロック コンテンツ・ブロックは、ホームページやコンテンツ・ページに追加できる構成要素です。具体的な形態としては、静的HTML、レポート、リストなどがあります。 content block A content block is an item that can be added to a homepage or a content page, and which contains a defined form of content such as static HTML, a report, or a list.
コンテンツ・フレーム コンテンツ・フレームは、基本のユーザ・インターフェイスにおいて主に使用するエリアで、ユーザが操作を行うページが表示されます。 content frame The content frame is the main area of the primary user interface. The content frame displays pages to which a user navigates.
コンテンツ・リンク コンテンツ・リンクは、コンテンツ・リンク[content_link]テーブル上のレコードで、URLを含みます。リスト・ブロックでこれを使用すると、レコードのリストの代わりにリンクのリストを生成できます。 content link A content link is a record on the Content Link [content_link] table that contains a URL, used by list blocks to generate a list of links rather than a list of records.
コンテンツ管理システム コンテンツ管理システム(Content Management System)は、インスタンス上にカスタムのフロント・エンドを作成する機能を提供するプラグインです。 Content Management System The Content Management System is a plugin that provides functionality for creating branded front-ends for an instance.
コンテンツ・ページ コンテンツ・ページはコンテンツ管理システムによって生成されるWebページです。 content page A content page is a web page generated by the content management system.
コンテンツ・サイト コンテンツ・サイトは、同一ユーザグループ向けに、同一のベースURLでまとめられた一連のコンテンツ・ページの集合です。 content site A content site is a series of content pages grouped together with the same base URL, aimed at the same group of users.
コンテンツ・タイプ コンテンツ・タイプは、リスト・ブロックを制御するための定義をまとめたものです。 content type A content type is a series of definitions that control list blocks.
契約 Sales Force Automationプラグインでは、 契約によって製品またはサービスの販売レコードを管理し、契約期間が決まっている契約については、販売後も特定の情報を追跡し、契約更新の機会を把握できます。 contract In the Sales Force Automation plugin, contracts manage sales records for products or services. Contracts may have a limited time frame, track specific post-sale details, and identify renewal opportunities.
CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント) CRMは、クライアント-プロバイダ間の密接な関係を確保しながら、使用できる機能を活用し、コストを低減するための管理戦略です。ServiceNowでは、Sales Force Automationプラグインがこのような機能を提供しています。 CRM (Customer Relationship Management) CRM is a management strategy to ensure a strong client-provider relationship while minimizing costs and taking advantage of available technology. This is supported in ServiceNow through the Sales Force Automation plugin.
現在のリリース カスタマは、インスタンスを現在のServiceNowリリースにアップグレードすることができます。 current release Customers can upgrade instances to a current ServiceNow release.
現在の更新セット 現在の更新セットは、更新セット選択バーで選択中の更新セットです。ユーザが行ったカスタマイズは、ユーザの現在の更新セットに追加されます。 current update set A current update set is an update set that has been selected using the update set picker. Customizations made by a user will be added to the user's current update set.
カスタマ・アップデート カスタマ・アップデートは、カスタマ・アップデート[sys_update_xml]テーブル上のレコードです。カスタマが行った個々のカスタマイズをXMLとして保存し、変更を記録できます。カスタマ・アップデートを使用すると、アップデートのプロセスを経てもカスタマイズを保護できます。システム更新セットを使用すると、カスタマ・アップデートをグループ化して更新セットを作成し、インスタンスからインスタンスに移動させることができます。 customer update A customer update is a record on the Customer Updates [sys_update_xml] table which stores an individual customer customization as an XML storing the change. Customer updates are used to protect customizations during the update process, and the System Update Sets allows grouping customer updates into update sets and moving them from instance to instance.
ダッシュボード ダッシュボードは、リスト、グラフ、チャートなどのコンテンツが集まったもので、各情報は自動的に更新されます。 dashboard A dashboard is a collection of lists, graphs, charts, or other content items that automatically refresh.
データソース データソースは、ファイルまたはJDBC(Java Database Connectivity)接続から取得できます。データソースを使用してインポート・セットを作成すると、本番環境のテーブルにマッピングする前にデータを処理したい場合に便利です。データ・ソースは、FTP、FTPS(Auth SSL、Auth TLS、Implicit SSL、Implicit TLS)、HTTP、HTTPS、SCPのリモート・ファイル取得メソッドに対応しています。 data source A data source can be from a file or a Java Database Connectivity (JDBC) connection. Data sources are used to create an import set so that data can be processed, if necessary, prior to being mapped onto a production table. Data sources support the following remote file retrieval methods: FTP, FTPS (Auth SSL, Auth TLS, Implicit SSL, Implicit TLS), HTTP, HTTPS, SCP.
デフォルトの更新セット デフォルトの更新セットは、転送を目的としないカスタマイズを保存するために使用できます。 default update set The default update set is an update set which can be used to store customizations that are not meant for transfer.
提供計画 提供計画には、カタログ・アイテムの調達、設定、導入方法を記載します。それぞれの計画には、提供プロセスで踏むべきステップとして、1つ以上の提供計画タスクが含まれます。例えばPDAの場合は、調達、アクティベーション、デスクトップ・ソフトウェアのインストールというステップが考えられます。 delivery plan A delivery plan describes how a catalog item is procured, configured, and installed. Each plan consists of one or more delivery plan tasks which are discrete steps in the delivery process. For example, a PDA might go through procurement, activation, and installation of the desktop software.
派生フィールド 派生フィールドは、表示される基本のテーブルには含まれず、基本のテーブルから他のテーブルを参照することで取得できるフィールドです。 derived field A derived field is a field that is not in the primary table that is being displayed, but is instead a field that is obtained by following a reference from the primary table to some other table.
詳細ブロック 詳細ブロックは、所定のテーブルのリスト、フォーム、カタログ・アイテム、またはナレッジ記事を表示するコンテンツ・ブロックです。 detail block A detail block is a content block that displays either the lists, forms, catalog items, or knowledge articles of a given table.
詳細ページ 詳細ページは、詳細ブロックを含むコンテンツ管理システム内のページであり、ServiceNow上のテーブルの情報を表示するために使用されます。 detail page A detail page is a page within the Content Management System that contains a detail block, and is used to display content from ServiceNow tables.
デバイス ServiceNowにおけるデバイスとは、プラットフォーム上で作成されたメッセージを受信するために使用するEメールや携帯電話など、通知送信先のエンドポイント・オブジェクトを指します。 device A device in ServiceNow is a notification delivery endpoint object, such as email or a cell phone, used to receive messages generated from within the platform.
ディクショナリ システムの ディクショナリ[sys_dictionary]テーブルには、インスタンス内のテーブルとフィールドが記述され、フィールドのデータ型、文字制限、デフォルト値、依存関係などの属性が格納されます。 dictionary The system Dictionary [sys_dictionary] table describes the tables and fields in an instance. It stores field data types, character limits, default values, dependencies, and other attributes.
ディクショナリ・オーバライド ディクショナリ・オーバライドは、拡張テーブル上でのディクショナリ・エントリの動作を上書きする、ディクショナリ内の宣言です。 dictionary override A dictionary override is a declaration in the dictionary that overrides a dictionary entry's behavior on an extended table.
Discovery Discoveryは、ネットワークを検索し、接続するすべてのコンピュータとデバイスを検出し、CMDBに各コンピュータまたはデバイスの設定、プロビジョニング、現在のステータスに関する情報を登録する機能です。別途購入が必要です。 Discovery Discovery is a purchasable feature that searches the network for all attached computers and devices, then populates the CMDB with information on each computer or device's configuration, provisioning, and current status.
ドメイン ドメインは、ある特定のインスタンスで一意となるセクションであり、データ、プロセス、およびUI要素は独自のものを使用します。ただし、グローバルなプロパティとグローバルなプロセスはインスタンス全体で共有されます。 domain A domain is a unique section of a single instance used to separate data, processes, and UI elements while still sharing global properties and global processes across the entire instance.
ドット連結 ドット連結フィールドは、スクリプト内の変数に1つまたは複数の参照フィールドが含まれる場合に、関係するテーブルをドットで区切って構造を記述するものです。例えば、インスタンスの報告者がVIPとして設定されているかを判別するスクリプトを作成する場合、参照先であるcaller_idフィールドの変数の定義は、[var caller = g_form.getReference('caller_id');] となります。ユーザがVIPであるかを判断するための情報を取得するには、[if (caller.vip == 'true')] という条件でユーザテーブルのVIPフィールドへのドット連結スクリプトを作成します。 dot-walking Dot-walking describes the structure of a variable in a script that contains one or more reference fields, separated by a dot for each table involved. For example, assume you want to create a script that determines whether a caller in an incident is configured as a VIP. The variable for the referenced caller_id field might be defined as: [var caller = g_form.getReference('caller_id');] To get the information on whether the user is a VIP, the script dot-walks to the VIP field in the User table with the following condition: [if (caller.vip == 'true')]
ドロップゾーン ドロップゾーンは、コンテンツを追加できるコンテンツ・ページまたはホームページ上の領域です。 dropzone A dropzone is an area on a content page or homepage where content can be added.
DSL(確定版ソフトウェアの保管庫) ライブラリは、マスタ・コピー・ソフトウェアCIを格納する、セキュリティ保護された場所です。 DSL (Definitive Software Library) A definitive software library is a secured repository of master copy software CIs.
動的HTMLブロック 動的HTMLブロックは、コンテンツ・ページ上でJellyスクリプトを実行するコンテンツ・ブロックです。 dynamic HTML block A dynamic HTML block is a content block which renders Jelly script in a content page.
エッジ エッジは、UI11の画面の左側にある灰色のツールバーです。このツールバーによって、バナー・フレームやアプリケーション・ナビゲータの表示/非表示を切り替えたり、画面を横または縦に分割したり、ブックマークを作成したり、そのブックマークにアクセスしたりできます。 edge The edge is the gray toolbar on the left side of the screen in UI11. It provides the ability to show or hide the banner frame or the application navigator, split the screen horizontally or vertically, and create and access bookmarks.
エンタープライズ・ライセンス エンタープライズ・ライセンスは、管理のしやすさが考慮された、大規模カスタマ向けの柔軟なソフトウェア・ライセンスです。合意に基づいて割引価格を提供します。 enterprise license An enterprise license is a software license for large customers that provides some flexibility, an agreed upon discount price, and a mechanism for easy administration.
資格付与 ソフトウェア資格付与は、資産の管理者が、購入済みの特定のソフトウェア・ライセンスを割り当てるユーザやマシンを定義するために使用します。 entitlement Software entitlements enable asset managers to define the people or machines to which a specific, purchased software license is assigned.
ESS(従業員セルフサービス) 従業員セルフサービスは、ServiceNowのモジュールの1つです。従業員セルフサービス・ポータル(ESSポータル)という便利なWebサイトを提供し、ユーザはそこで要求の作成、記事の閲覧、インシデントの記録、ナレッジベースの検索を行うことができます。 ESS (Employee Self-Service) Employee Self-Service is a module in ServiceNow that allows users to make requests, view articles, log incidents, and search the knowledge base through a user-friendly website called the Employee Self-Service Portal (ESS Portal).
イベント システムの イベントとは、JavaScriptで構成されるマーカーです。テーブル上の変更やクエリの実行を特定のユーザに警告するためのメール通知を起動します。イベントはビジネス・ルール内で作成され、レコードが挿入、更新、または削除されたときに起動します。作成済みのシステム・イベントを使用することも、レコードに特定の変更が行われた場合に使用する独自のイベントを作成することもできます。 event A system event is a configured marker in JavaScript that triggers an email notification to alert specific users when a table is changed or queried. Events are created in business rules and are triggered when a record is inserted, updated, or deleted. You can use existing system events or create your own to react to specific changes to records.
実行タスク 実行計画は、1つ以上の 実行タスクで構成されます。各タスクは、特定のグループによって全体の実行プロセスの一部として完了する必要のある作業を表しています。 execution task An execution plan is made up of one or more execution tasks. Each task represents work that needs to be completed by a specific group as part of the overall execution process.
経費の集計 経費の集計を行うと、CMDBの現在の関係マッピングに基づき、子CIで発生したすべての直接経費を収集して表示できます。個々のCIの経費は、そのCIのみに関わるものです。経費の集計によって、ビジネス・サービスまたはアプリケーションの全体的な運用経費が把握できます。 expense aggregation An expense aggregation collects and represents all of the direct expenses from child CIs using the existing CMDB relationship mappings. Individual CI expenses are useful for only that CI. Expense aggregation shows how much an entire business service or application costs to operate.
経費配分レコード 割当ルールにより、各経費ラインを処理して、1つ以上の 経費配分レコードを生成する方法を定義します。 expense allocation record Allocation rules define how to process each expense line to generate one or more expense allocation record.
経費ライン 経費ラインは、ある時点の経費の金額と、その経費の発生元のレコードを表します。継続的に発生するCIのコストは月単位で処理され、前月の経費ラインが生成されます。その他のアプリケーションでも、タスクの経費や時間労働の経費といった経費ラインが作成できます。 expense line An expense line represents a point in time expense amount and the record that incurred or generated the expense. Recurring CI costs will be processed monthly to generate expense lines for the previous month. Other applications could also generate expense lines, such as a task expense or time worked expense.
外部通信チャネル(ECC)キュー 外部通信チャネル(ECC)キューは、通常、Discoveryに使用するMIDサーバなど、外部システムによってクエリ送信、更新、挿入が行われるデータベース・テーブルであり、ServiceNowプラットフォームと統合した外部システムの間で通常使用する接続ポイントです。ECCキュー[ecc_queue]テーブルでは、レコードは外部システムからのメッセージとして保存されます。 External Communication Channel (ECC) Queue The External Communication Channel (ECC) Queue is a database table that is normally queried, updated, and inserted into by external systems such as the MID Server used for Discovery. The ECC Queue is the normal connection point between the ServiceNow platform and external integrations. Records saved to the ECC Queue [ecc_queue] table are in the form of messages from external systems.
機能 ServiceNowの 機能は、カスタマが組織に実装して効果を得られる、完成したソリューションです。新しい機能は、機能リリースを通じてのみ提供されます。 feature A ServiceNow feature provides a complete solution that customers can implement to add value to their organizations. New features are only available as part of a feature release.
フィード フィードは、ライブ・フィードに投稿された、関連メッセージの連なりです。 feed A feed is a stream of related messages that are posted in Live Feed.
フィード・ナビゲータ ライブ・フィードの フィード・ナビゲータでタグを使用すると、ワンクリックでコンテンツを表示したり、絞り込んだりできます。フィード・ナビゲータは、レイアウト・モジュールで「ソーシャルIT」-「ライブフィード」のページを開くと表示されます。 feed navigator In Live Feed, the feed navigator allows users to view and filter content in one click by using tags. The feed navigator is available in the Social IT > Company Feed with Layout module.
フィールド・ステータス・インジケータ フィールド・ステータス・インジケータは、フォームの各構成要素の左に表示されるカラー表示のバー(カスタマイズ可能)です。フィールドのステータス(必須、読み取り専用、変更済みなど)を示します。 field status indicator A field status indicator is a customizable colored bar that may appear to the left of form elements. These indicators convey field status (for example, mandatory, read-only, or modified).
フィルタ フィルタはテーブルに適用される条件のセットで、そのテーブル内のデータのサブセットを検出して操作するために使用されます。 filter A filter is a set of conditions applied to a table in order to find and work with a subset of the data in that table.
Flashムービー・ブロック Flashムービー・ブロックは、コンテンツ・ページにFlashムービーを埋め込むコンテンツ・ブロックです。 Flash movie block A Flash movie block is a content block which embeds a Flash movie into a content page.
フライアウト UI11では、 表示中の画面の上に重ねて、 フライアウトと呼ばれるウィンドウが開きます。フライアウト・ウィンドウにより、ユーザは開いているペインから移動することなく情報を表示できます。 flyout In UI11, a flyout is a window that opens on top of the current screen. Flyout windows allow users to view information without navigating away from open panes.
フォーム フォームは、テーブルのレコード単位に、データを表示したり入力したりできるページです。 form A form is a page that allows users to view and enter data on a record in a table.
フォーマッタ フォーマッタは、ユーザ・インターフェイス(UI)の構成要素の1つであり(フィールドではない)、複雑なコンテンツをフォームで表示するために使用されます。フォーマッタの内容は、UIマクロによって管理できます。 formatter A formatter is a user interface (UI) element (not a field) used to display complex content in a form. The content in formatters can be controlled by UI Macros.
フレーム フレームは、CSSスタイル・シートの宣言を行い、コンテンツ・ブロックの外枠の表示方法を定義するUIマクロです。 frame A frame is a UI Macro that defines how the outside edges of content blocks are rendered by calling a CSS declaration in a style sheet.
FSA(フィールド・サービス担当者) FSA(フィールド・サービス担当者)は、主に本社とは別の場所で業務に従事する社員または契約従業員です。フィールド・サービス担当者はオフサイトのタスクを取り扱い、しばしばクライアントの現場で作業を行います。ServiceNowでは、フィールド・サービス管理によってフィールド・サービス担当者の管理を促進できます。 FSA (Field Service Agent) An FSA (field service agent) is an employee or contracted worker who operates primarily away from the main office. Field service agents manage offsite tasks, often working at client locales. ServiceNow supports managing field service agents through Field Service Management.
実行グループ 実行グループは、実行タスクに取り組むグループを指します。グループによって、携帯電話の接続作業やデスクトップ・ソフトウェアのインストールなどを担当します。 fulfillment group A fullfillment group works on execution tasks. For example, one group may activate a cell phone while a different group installs the desktop software.
ゲージ ゲージは、ホームページまたはコンテンツ・ページに追加できる構成要素です。チャートやリストなど、様々な形式でデータを表示します。 gauge A gauge is an item that can be added to a homepage or content page. Gauges display data in a variety of forms, such as charts and lists.
Glide Glideは、Javaで記述され、拡張性に優れたWeb 2.0開発プラットフォームです。これにより、フォームを使用したワークフロー・アプリケーション(作業順序の設定、問題のチケット作成、プロジェクト管理など)を迅速に開発できます。 Glide Glide is an extensible Web 2.0 development platform written in Java that facilitates rapid development of forms-based workflow applications (work orders, trouble ticketing, and project management, for example).
Glideリスト Glideリストは、別のテーブルから頻繁に参照される一連の値を、1つのフィールド(タスク・テーブルの「ウォッチ・リスト」フィールドなど)に保存したものです。 Glide list A Glide list is an array of values, often referenced from another table, that is stored in a single field (for example, the Watch List field in the Task table).
GlideForm GlideForm.jsはフォームをカスタマイズするために使用されるJavascriptクラスです。このクラスには、g_formオブジェクトが含まれます。 GlideForm.jsとg_formオブジェクトはクライアント上でのみ動作します。 GlideForm GlideForm.js is the Javascript class used to customize forms. This class contains the g_form object. GlideForm.js and the g_form object only run on the client.
グローバルUIスクリプト グローバルUIスクリプトは、システムのすべてのフォームで利用できます。管理者はグローバルUIスクリプトを作成できます。 global UI script A global UI script is available on any form in the system. Administrators can create global UI scripts.
グラフィカル・ワークフロー グラフィカル・ワークフローは、ワークフローのイベントと遷移を表すインターフェイスです。 graphical workflow A graphical workflow is an interface that represents workflow events and transitions.
グリッド編集 グリッド編集機能(スプレッドシート編集モードとも呼ばれる)によって、ユーザはスプレッドシートにデータを入力するのと同じように、キーボードの操作を通じてリスト・ビューでデータを編集できます。管理者が glide.ui.list_edit_grid プロパティをtrueに設定すると、リストのスプレッドシート編集モードが有効になります。 grid editing Grid editing, or spreadsheet edit mode, allows users to modify data in list view using keyboard navigation, similar to entering data in a spreadsheet. Administrators can enable spreadsheet edit mode for lists by setting the glide.ui.list_edit_grid property to true.
グループ グループは、ネットワークのサポートなど、企業において特定の役割を実行するユーザの集合です。 group A group is a collection of users who perform a specific role in the company, such as Network Support.
グループ・オンコール・ローテーション グループ・オンコール・ローテーションによって、サポート担当者をグループメンバー内で定期的にローテーションできます。 Group On-Call Rotation application Group on-call rotation provides a way of rotating an on-call position within a group of people on a regular basis.
GUID(グローバル・ユニークID) GUIDは sys_idと呼ばれ、32文字で構成される一意のIDです。ServiceNowで各レコードを識別するために使用されます。 GUID (Globally Unique ID) A GUID is a unique, 32-character identifier called a sys_id that is used to identify each record in ServiceNow.
ヘルプ・デスク・チャット ヘルプ・デスク・チャットにより、ユーザはインスタント・メッセージを使用してServiceNowインスタンス上でサービス・デスクのスタッフと直接コミュニケーションできます(Chatプラグインが必要です)。 help desk chat Help desk chat allows users to communicate directly with Service Desk staff via instant messaging in a ServiceNow instance (requires the Chat plugin).
履歴セット 履歴セットは、履歴セット[sys_history_set] テーブル上のレコードであり、監査対象テーブルのレコードに加えられたすべての変更を継続的に記録するものです。 history set A history set is a record on the History Set [sys_history_set] table which stores all of the changes to a record on an audited table over time.
ホームページ ホームページは、ナビゲーション要素、機能コントロール、およびシステム情報(ゲージ)で構成されるダッシュボードです。ユーザがServiceNowに初めてログインしたときは、システムのホームページが表示されます。管理者は、別途グローバル・ホームページを作成し、アプリケーションで頻繁に使用される情報の概要を表示できます。ユーザは、自分の使用方法に合わせてホームページをカスタマイズできます。 homepage A homepage is a dashboard that consists of navigational elements, functional controls, and system information (gauges). When a user first logs in to ServiceNow, the system homepage appears. Administrators can create other global homepages to provide an overview of frequently used information by application. Users can customize homepages for their personal use.
ホットフィックス ホットフィックスは、特定の問題を修正し、ServiceNowの既存の機能を改善するものです。所定のリリース向けにすでに提供されたホットフィックスは含まれない場合があります。 hotfix A hotfix supports existing ServiceNow functionality with a specific problem fix. It may not include any previous fixes for a given release.
IBM PVUライセンス プロセッサー・バリュー・ユニット(PVU)は、IBMがプロセッサー(ソケット上の各コアとして定義されたプロセッサー)またはサーバ・モデルに基づいてソフトウェアのライセンス・コストを決定するために定義した測定単位です。各ソフトウェア・パッケージの価格は、コアあたりのポイント数またはPVUに基づいて定義されています。分散ソフトウェアのIBM PVUライセンスに関する詳細は、IBMのWebサイトでIBM PVU一覧を参照してください。 IBM PVU license Processor Value Unit (PVU) is a unit of measurement defined by IBM to determine software licensing costs based on processor (with processor defined as each core on a socket) or server model. Each software package has a price defined as number of points or PVUs per core. For a complete explanation of IBM PVU licensing for distributed software, please see the IBM PVU Table on the IBM website.
識別子 識別子は、IDプローブから返される識別データを使用し、Discoveryで検出されたデバイスがすでにCMDBに存在するかどうかを判定する、Discovery内のプロセスです。ここで識別子は、Discoveryが次に実行するタスク(既存のCIのアップデート、新しいCIの作成、または何もしない)を判定します。 identifier An Identifier is a process in Discovery that uses identification data returned from identity probes to determine if a device found during a Discovery already exists in the CMDB. The Identifier then determines what Discovery does next: update an existing CI, create a new CI, or do nothing.
iFrameブロック iFrameブロックは、コンテンツ・ページに埋め込まれたiFrameにURLを読み込むコンテンツ・ブロックです。 iFrame block An iFrame block is a content block that can render any URL within an iFrame embedded in a content page.
画像ライブラリ 画像ライブラリは、アップロードされた画像を簡単に管理し、使用できるインターフェイスです。 Image Library The Image Library is an interface that allows for easy management and use of uploaded images.
影響度 影響度は、ビジネス・プロセスに関するインシデント、問題、または変更の影響の尺度です。多くの場合、サービス・レベルが受ける影響の度合いに基づいて決定されます。優先度を割り当てるために、影響度と緊急度が必要になります。 impact Impact is a measure of the effect of an incident, problem or change on business processes. Impact is often based on how service levels will be affected. Impact and urgency are used to assign priority.
実装 実装は、プラットフォームのインスタンスを確立するにあたって最初に取り組むプロセスです。 implementation An implementation is the initial process of establishing an instance of the platform.
インポート・セット インポート・セットは、外部データソースからServiceNowにインポートされるデータ一式です。インポートされたデータは、一時的なインポート・セット・テーブルに保存され、ここで変換マップに基づいてServiceNowの既存のテーブルに割り当てられます。 import set An import set is a set of data imported into ServiceNow from an external data source. Imported data is stored in the temporary Import Set table, where a transform map maps the data to existing tables in ServiceNow.
受信メール・アクション 受信メール・アクションは、システムのメールボックスが受領したEメールによって起動する、定義済みのスクリプトです。 inbound email action An inbound email action is a defined script triggered by an email received by the system mailbox.
インシデント インシデントとは、ITサービスの予定外の中断またはITサービスの品質の低下です。サービスに影響があったかどうかに関わらず、構成アイテムで発生したエラーもインシデントになります。 incident An incident is an unplanned interruption to an IT service or a reduction in the quality of an IT service. Failure of a configuration item that has not yet impacted service is also an incident.
インスタンス インスタンスは、実装された各プラットフォームを指し、インスタンスごとにアドレスが異なります(通常はhttp://インスタンス名.service-now.com/)。カスタマの多くは、サンドボックス、開発用、本番環境用など複数のインスタンスを保有します。 instance An instance is an individual implementation of the platform. Each instance has a unique address (usually http://InstanceName.service-now.com/), and many customers have multiple instances (for example, sandbox, development, and production instances).
統合 統合とは、サードパーティのアプリケーションやWebサービスとプラットフォームを連携させるプロセスです。 integration An integration is a process by which the platform can be made to work with a third party application or web service.
インタラクティブ インタラクティブ・トランザクションは、バックグラウンド・プロセスやシステム・プロセスではなく、ユーザによって生成されるトランザクションです。 interactive An interactive transaction is a transaction generated by a user, as opposed to a background or system process.
IPネットワーク IPネットワークには、ネットワーク・アドレス(範囲内の最下位アドレス)やブロードキャスト・アドレス(範囲内の最上位アドレス)を含め、ネットワークまたはサブネット内のすべてのIPアドレスが含まれます。DiscoveryでIPネットワークをpingする場合、これらのアドレスからの結果を破棄し、レポート作成時に重複したデバイス情報が含まれないようにします。一般的に、IPネットワークの検出では、IPアドレス範囲の検索よりも正確な結果が得られます。 IP network An IP network contains all the IP addresses in a network or a subnet, including the network address (the lowest address in the range) and the broadcast address (the highest address in the range). When Discovery pings an IP network, it discards the results from these addresses to avoid reporting devices more than once. IP network discoveries generally produce more accurate results than searches of IP address ranges.
ITAM(IT資産管理) IT資産管理には、財務、契約、および在庫管理の機能を結合し、IT環境に関するライフサイクル管理と戦略的な意思決定を支援する一連のビジネス・プラクティスが揃っています。業務環境に存在するあらゆるソフトウェアとハードウェアを資産とみなします。資産管理は、ServiceNowプラットフォームの主要なコンポーネントの1つです。 ITAM (Information Technology Asset Management) IT Asset Management is the set of business practices that join financial, contractual and inventory functions to support life cycle management and strategic decision making for the IT environment. Assets include all elements of software and hardware that are found in the business environment. Asset management is a key component in the ServiceNow platform.
J2JS(JavaからJavaScriptに変換) J2JSスクリプトを使用して、JavaオブジェクトをJavaScriptオブジェクトに変換できます。 J2JS (Java to Java Script) The J2JS script include allows you to convert java objects to javascript objects.
ジャーナル・フィールド ジャーナル・フィールドは、入力の許可、保存、表示が設定可能な入力用フィールドです。1つの文字列のみを入力するフィールドや、複数行を入力するテキスト・ボックス(「コメント」フィールドなど)もジャーナル・フィールドに含まれます。 journal field A journal field is an input field that can allow, store, or display input. Examples of journal fields are single string fields and multi-line text boxes such as Comments fields.
KB(ナレッジベース) ナレッジベースは、デスクトップのサポート情報、会社や部門で使用するプロセスと手続き、自社開発アプリケーションに関するドキュメントなどの情報を保存、公開できるツールです。 KB (Knowledge Base) The knowledge base is a tool that allows the storage and publishing of any information, such as desktop support information, company or department processes and procedures, or documentation on internally developed applications.
KPI(重要業績評価指標) 重要業績評価指標は、重要な成功要因であると組織で合意を得た、定量化が可能な尺度です。IT部門におけるインシデントの重要業績評価指標には、エスカレーション数やインシデント解決時間などがあります。 KPI (Key Performance Indicators) Key performance indicators are quantifiable measurements that reflect the agreed upon important success factors of an organization. For example, key performance indicators for incidents in an IT organization could be the number of escalations and incident resolution time.
レイアウト レイアウトは、ホームページまたはコンテンツ・ページのドロップゾーンの配置です。 layout A layout is an arrangement of dropzones on a homepage or content page.
リード Sales Force Automationプラグインにおいて、 リードは、見込み顧客である企業の営業担当者を指します。リードのレコードには、連絡先や基本的な会社情報を登録します。 lead In the Sales Force Automation plugin, leads represent salespeople at prospective customer companies. Lead records store contact information and a basic company profile.
ライセンス・ベース ライセンス・ベースは、ソフトウェア・ライセンスの要件と、構成アイテム(CI)および指定したユーザのライセンス使用状況を表示するレコードです。ライセンス・ベース・レコードでは、ソフトウェア・ライセンスの期限切れレベルとコンプライアンス状況を算出できます。 license base A license base is a record that displays the requirements of a software license and the details of how the license is being used by configuration items (CI) and named users. License base records calculate the expiration level and the compliance status of a software license.
リスト・ブロック リスト・ブロックはインスタンス内のテーブルから一連のリストを生成するコンテンツ・ブロックです。 list block A list block is a content block that generates a series of lists from tables within the instance.
リスト定義 リスト定義は、リスト・ブロックを定義するUIマクロです。 list definition A list definition is a UI macro that defines a list block.
ローカル更新セット ローカル更新セットは、別のインスタンスへの移動の準備のために、現在のインスタンスで作成された更新セットです。 local update set A local update set is an update set that was created on the current instance in preparation to be moved to another instance.
ログイン・ルール ログイン・ルールは、ユーザがサイトにログインした直後に表示されるエントリ・ページを設定するものです。 login rule A login rule determines what site entry page the user will be presented with after logging in.
Lucene Luceneは、ServiceNowがレコード内のテキストにインデックスを付けて、レコードをキーワードで検索できるようにするために使用するオープン・ソース・コードです。 Lucene Lucene is open source code which ServiceNow uses to index the text in records so that the records can be searched by keywords.
メンテナンス・スケジュール メンテナンス・スケジュールは、変更の実施が可能な期間を定義したスケジュール(Maintenance Schedulesプラグインを使用)です。メンテナンス・スケジュールから外れた時間に計画された変更には、スケジュールのエラーを示すフラグが立てられます。 maintenance schedule A maintenance schedule is a schedule which defines when changes can be scheduled, using the Maintenance Schedules plugin. Changes scheduled for times outside the maintenance schedule will be flagged as improperly scheduled.
MIB(管理情報ベース) MIBは、ネットワーク内のオブジェクトのレコードを保持する階層データベースで、多くの場合SNMPと関連付けられます。DiscoveryはMIBを使用して、さまざまなシステムに関する情報を収集します。 MIB (Management Information Base) MIB is a hierarchal database which holds records of objects within a network and is often associated with SNMP. Discovery uses MIBs to gather information on various systems.
MID(管理、計測、検出) 管理、計測、検出(MID)サーバーは、WindowsのサービスまたはUNIXのデーモンとして動作するJavaサーバです。ServiceNowのプラットフォームと外部のアプリケーション、データソース、サービスの間で行われるデータの通信や移動を支援します。 MID (Management, Instrumentation, and Discovery) The Management, Instrumentation, and Discovery (MID) Server is a Java server that runs as a Windows service or UNIX daemon. The MID Server facilitates communication and movement of data between the ServiceNow platform and external applications, data sources, and services.
モデル モデルは、資産または構成アイテムの特定のバージョンまたはそれぞれの構成(例: IBM ThinkPad T60pラップトップ・コンピュータ)を指すものです。1つのモデルを複数のモデル・カテゴリに(例: ラップトップをコンピュータとサーバに)含めることも可能です。 model Models are specific versions or various configurations of an asset or configuration item (for example, an IBM ThinkPad T60p laptop computer). A model can be in more than one model category. For example, a laptop can be a computer and a server.
モデル・カテゴリ モデル・カテゴリは、資産、構成アイテム、およびその他のアイテム(契約、消耗品、ライセンスなど)の相互関係を定義します。1つのモデル・カテゴリを多数のモデルに関連付けたり、多数のモデルを1つのモデル・カテゴリに関連付けたりする場合があります。例えば、ワークステーションのいずれかのモデルを、コンピュータのモデル・カテゴリとサーバのモデル・カテゴリに含めることができます。 model category A model category defines how assets, configuration items, and other items (for example, contracts, consumables, and licenses) are related to each other. A model category can be related to many models, and many models can be related to a single model category. For example, a specific model of a workstation can be included the computer model category and the server model category.
モジュール・テンプレート プロジェクト管理において、 モジュール・テンプレートは、既存のタスクを複製して新しいタスクのテンプレートとして使用するプロセスです。この技術により、大きなプロジェクト構造の一部を複製し、別個のプロジェクト構造として使用できます。 modular templating In Project Management, modular templating is the process of copying an existing task and using it as a template for a new task. This technique allows for smaller sub-projects to be copied from a larger project structure and applied individually.
モジュール モジュールは、アプリケーション・ナビゲータ上にリンクとして表示され、コンテンツ・フレーム上のページ、または別のタブやウィンドウで開きます。 module A module is a link in the application navigator that opens a page in the content frame or in a separate tab or window.
NOC(ネットワーク・オペレーション・センタ) ネットワーク・オペレーション・センタは、通信ネットワークを管理、運用する場所です。 NOC (Network Operations Center) A Network Operations Center is the location from which a communications network is administered and operated.
ノード ノードは、同一のServiceNowインスタンス内に存在する独立したアプリケーション・サーバ・プロセスです。インスタンスには、システムの負荷や使用している機能(Discoveryなど)に応じて複数のノード(クラスタと呼ばれる)が存在する場合があります。ノードごとにURLは異なりますが、接続するデータベースとインスタンスIDは同じです。インスタンスのインターフェイス・ノード(1つまたは複数)では、ブラウザからのすべてのユーザ要求を処理します。ワーカー・ノードは、高負荷システムにおいてMIDサーバのプローブとスケジュール、およびイベントの処理といったタスクに対応します。通常、ノードは同一の物理サーバ上に存在しますが、別々のマシンでも稼動できます。 node A node is a distinct application server process within a single ServiceNow instance. An instance can have two or more nodes (known as a cluster) depending upon system load and other active features, such as Discovery. Each node has a different URL but points to the same database and has the same instance ID. The interface node in an instance (there can be two or more) handles all the user requests from the browser. Worker nodes handle such tasks as MID Server probes and schedule and event processing in high load systems. Nodes typically exist on the same physical server, but can run on different machines.
ノンス ノンスは、悪意のあるユーザがリプレイ攻撃によってシステムにアクセスするのを防止するために、ログイン認証ごとに作成されるランダム値です。認証エージェント(通常はネットワーク・サーバ)は、ノンス(ID値)と、送信者とピアの両方で共有される事前定義済みの秘密情報を使用して、ログインを認証します。 nonce A nonce is a random value used once during login for authentication to prevent a malicious user from performing a replay attack to gain access to your system. An authentication agent (typically a network server) uses a nonce, an ID value, and a predefined secret shared by both the sender and the peer to authenticate the login.
非消耗資産 非消耗資産は、システムで定義されている構成アイテムと一致するものです。ステータスや場所の変更など、構成アイテムの情報は追跡、記録されます。非消耗資産は、数量を1として一括で転送する必要があります。主に非消耗品として管理される資産の例としては、コンピュータやサーバなどがあります。 non-consumable asset A non-consumable asset is an asset that corresponds to configuration items defined in the system. Configuration item information, such as changes of status and location, is tracked. Non-consumable assets must be transferred as a single entity with a quantity of one. Examples of assets often managed as non-consumables include computers and servers.
通知デバイス ServiceNowにおける通知デバイスは、プラットフォーム上で作成されたメッセージを受信するために使用するEメールや携帯電話など、通知送信先のエンドポイント・オブジェクトを指します。 notification device A notification device in ServiceNow is a notification delivery endpoint object, such as email or a cell phone, used to receive messages generated from within the platform.
ODBC(Open Database Connectivity) ServiceNowの ODBCライバ(Microsoft ODBC バージョン3.52の仕様に準拠)は、ODBCクライアントがServiceNowプラットフォームに接続してレポート機能を実行できるようにします。このODBCドライバは、クエリ専用のインターフェイスとしてServiceNowのWebサービスを使用します。 ODBC (Open Database Connectivity) The ServiceNow ODBC Driver (compliant to version 3.52 of the Microsoft ODBC specification) allows any ODBC client to connect to the ServiceNow platform for reporting. The ServiceNow ODBC driver uses the ServiceNow Web Services support for a query-only interface.
OID(オブジェクト識別子) OIDは、SNMPデバイス上で必要な識別情報であるオブジェクト識別子(DiscoveryではシステムOIDと呼ばれる)です。デバイスによっては、Discoveryがデバイスの識別に使用できる固有のOIDを提供します。その他のOIDは一意なものではなく、デバイスのIDを確立するためには使用できません。ServiceNowでは、400を超えるOIDを提供しています。 OID (object identifier) An OID is an object identifier (called a System OID in Discovery) that is required identification on any SNMP device. Some devices provide a unique OID that Discovery can use to identify the device. Other OIDs are not unique and are useless for establishing the identity of a device. ServiceNow provides a list of over 400 unique OIDs.
機会 Sales Force Automationプラグインにおいて、 機会には、アカウントに対する製品またはサービスの販売機会を記録します。 opportunity In the Sales Force Automation plugin, opportunities track potential sales of products or services to accounts.
注文ガイド 注文ガイドは、複雑な注文プロセスでユーザに指示を与えるための、エンティティ化スクリプトです。必要に応じて自由に設定できます。旧バージョンではバンドルと呼ばれていました。 order guide An order guide, known as a bundle in previous versions, is an orderable entity that is a script that guides a user through a complex ordering process.
OU(組織単位) LDAPで、 OUは、組織単位を記述し、組織内の機能領域を示します(ou=people、ou=groups、ou=devicesなど)。下位レベルのOU を使用して、これらのカテゴリをさらに細分化することもできます。 OU (organizational unit) In LDAP, OU is used to describe an organizational unit and indicates functional areas within an organization (such as ou=people, ou=groups, ou=devices, and so on). Lower level OUs might be used used to break down these categories even further.
PaaS(Platform as a Service) PaaSは、単なるソフトウェアとしてではなく、完全なビジネス・プラットフォーム・ソリューションとして使用できるようにSaaSを機能拡張したものです。ServiceNowの機能はカスタマイズや拡張が可能で、プラットフォームに対するお客様のニーズにも対応できます。 PaaS (Platform as a Service) PaaS is the extension of SaaS beyond simply software to offer an entire business platform solution. ServiceNow offers customizability and expandability to ensure client platform needs are met.
パッチ・リリース パッチ・リリースは、問題修正プログラムを集めたもので、ServiceNowの既存の機能を補強するものです。パッチ・リリースには、所定のリリース向けに提供されたこれまでのすべてのホットフィックスが含まれます。 patch release A patch release supports existing ServiceNow functionality with a collection of problem fixes. It includes all previously issued hotfixes for a given release.
カスタマイズ フォームまたはリストをカスタマイズすることで、フォームまたはリストのレイアウトや見た目を変更し、フィールドおよび列を追加、削除、または再配置できます。 personalize Personalizing a form or list changes the layout and appearance of the form or list and may add, remove, or rearrange fields and columns.
表示セット メニューの表示セットを他のロールの表示セットに切り替えることができます。例えば、管理者はメニュー表示をヘルプデスクのユーザの表示に切り替え、ユーザのロールに適切なアクセス権が設定されているかどうかを確認できます。 perspective Menu perspective allows a user with access rights to switch between different menu structures based on other roles. For example, an administrator can switch his or her menu view to the helpdesk user's perspective in order to check whether that user's role provides appropriate access rights.
ピボット・テーブル・レポート ピボット・テーブル・レポートには、収集データの要約が表示され、要約データのソースもすぐに調べることができます。空白のセルを除き、各セルにはツールチップが表示され、セルに含まれるレコードの数が確認できます。また、セルをクリックすると、そのレコードの詳細が表示されます。 pivot table report A pivot table report shows the summary of aggregated data, and enables you to quickly investigate the source of the summarized data. Non-empty cells have tooltips that report the number of records the cell represents. Clicking a non-empty cell drills through to display a breakdown of those records.
プラットフォーム プラットフォームには、ServiceNowのソフトウェア・サービスがすべて集められています。 platform The platform is the complete set of the ServiceNow software services.
ポーリング ポーリングは、チャットでインスタント・メッセージを送信するためにブラウザがサーバから情報を取得する方法です。チャットのポーリング方法は、glide.short_poll_delay プロパティで設定します。 polling Polling is the method by which the browser gets information from the server to send instant messages in Chat. The polling method for Chat is configured with the glide.short_poll_delay property.
ポップアップ ポップアップは、ServiceNowのレコードのフィールド情報を表示する画面で、参照アイコンから開きます。カスタマイズが可能で、ポップアップを適用するフィールドを設定したり、マウスオーバー操作から表示するまでの待機時間を設定したりできます。 pop-up A pop-up is a customizable information box about any field in a ServiceNow record that is displayed from a reference icon. You can define the fields to display in pop-ups and set the wait delay for the mouseover action.
PPM(プロジェクト・ポートフォリオ管理) PPMでは、関連性のあるプロジェクトをグループ化し、進捗データを作成して表示します。 PPM (Project Portfolio Management) PPM groups related projects and configures progress data for presentation.
割当済み資産 割当済み資産は、在庫の状態で存在し(数量は2以上)、まだ支払義務が生じていない資産です。割当プロセスを経て資産として承認されます。 pre-allocated asset A pre-allocated asset is an asset that is in stock (with a quantity possibly greater than one), but is not yet a financial liability. The allocation process makes the pre-allocated asset a recognized asset.
以前のリリース 以前のリリースは継続してサポートされますが、新しいリリース・バージョンが推奨されます。すべてのServiceNowリリースには、2段階の機能リリース・サイクルを通じてパッチとホットフィックスが提供されます。 previous release A previous release is still supported, but newer release versions are recommended. All ServiceNow releases are supported with patches and hotfixes for two feature release cycles.
優先度 チケットの優先度は、サービス・デスクがチケットに対応する早さを示します。ITILでは、影響度と緊急度に応じて、優先度を設定することを推奨しています。 priority The priority of a ticket indicates how quickly the service desk should address the ticket. ITIL suggests that priority be made dependent on Impact and Urgency.
プローブ ServiceNowの プローブは、Discovery実行時に検知対象デバイスの重要な特性を判別するためにMIDサーバが使用するプログラムです。プラットフォームでは、テンプレートを使用して、固有の言語(SSM、WMIなど)によってデバイスと通信するプローブが作成されます。プローブによって、デバイスのオペレーティング・システム、プロセッサ速度、RAMの容量などを判別できます。 probe ServiceNow probes are pieces of code that a MID Server uses to determine important characteristics of addressable devices for the Discovery feature. The platform creates these probes from templates that are configured to communicate with a device using its own language (such as SSH, WMI). Probes can determine a device's operating system, processor speed, amount of RAM, and so on.
問題 問題は、1つまたは複数のインシデントの原因になるもので、問題レコードの作成時には把握されていないことが多く、問題管理プロセスを通じて詳細な調査を行います。 problem A problem is a cause of one or more incidents. The cause is not usually known at the time a problem record is created, and the problem management process is responsible for further investigation.
プロセス・アプリケーション プロセス・アプリケーションは、ビジネス・プロセスまたは機能を実行するためのアクティビティを体系的にまとめたもので、関係者はこれによって一定のビジネス価値を得られます。プロセス・アプリケーションには、インシデント管理などのITILアプリケーションと、施設管理などの非ITILアプリケーションの両方が含まれます。 process application A process application provides a structured set of activities designed to support a business process or function. It provides measurable business value for stakeholders. Process application covers both ITIL applications like Incident Management and non-ITIL applications like Facilities Management.
プロセス・ガイド プロセス・ガイドは、デフォルトの承認ルールの代わりに選択できる、オプションの高度な承認エンジンです。プロセス・ガイドでは次の承認ロジックを使用できます。\n * 承認グループのすべてのメンバーの承認ではなく、任意のメンバーの承認による承認。\n * いずれかのメンバーが承認を行うまで、設定された順序でシステムが各承認者をポーリングする承認。\nプロセス・ガイドは、次の操作に対して作成できます。\n * カタログ要求\n * 変更要求\n * カタログ・タスク\n * 変更タスク process guide A process guide is an optional advanced approval engine that you select instead of the default approval rules. A process guide can use the following approval logic:\n * Any approvals in which the approval of any member of an approval group is required, rather than the approval of all members.\n * Sequenced approvals in which the system poles each approver in a configured sequence until one of them grants approval. \nYou can create process guides for the following operations:\n * Catalog Requests\n * Change Request\n * Catalog Tasks\n * Change Tasks
製品 Sales Force Automationプラグインにおいて、 製品は、提供する製品またはサービスに関する詳細な情報を登録します。この情報と競合製品を関連付けると、ベンダをリプレースするタイミングを把握し、販売機会を見つけられる可能性があります。 product In the Sales Force Automation plugin, products store detailed information about the products or services offered. Products may be associated with competitor products to identify vendor replacement sales opportunities.
範囲セット 範囲セットは、ServiceNow Discoveryのスケジュールに割り当てることができるIP範囲、IPアドレス、IPネットワークの集合です。主に、特定の場所のすべての検出対象デバイスを定義するために使用されます。 range set A range set is a collection of IP ranges, IP addresses, or IP networks that you can assign to a ServiceNow Discovery schedule. A typical use of range sets is to define all the addressable devices in a specific location.
Orchestration(Orchestration) Orchestrationによって、 手順の複雑度に関わらず、通常は手動で行われるマルチシステム・タスクを自動化できます。Orchestrationのプロセスでは、管理基準を全体的に考慮し、アプリケーション、データベース、ハードウェアなどあらゆる種類のインフラストラクチャ要素を対象にできます。 Orchestration (Orchestration) Orchestration automates simple or complex multi-system tasks that are normally done manually. An Orchestration process can cross all management disciplines and interact with all types of infrastructure elements, such as applications, databases, and hardware.
レコード レコードは、データベース・テーブルのエントリです。 record A record is an entry in a database table.
レコード・プロデューサ レコード・プロデューサは、サービス・カタログのフロント・エンドを使用してデータベースに情報を追加できるようにする機能です。ESSユーザの操作が、通常のフォーム・インターフェイスを使用するよりも簡単になります。 record producer A record producer allows customers to add information to the database using the service catalog front end. It provides a user-friendly alternative to the regular form interface for ESS users.
参照フィールド 参照フィールドは、別のテーブルからデータを引き出すもので、ソースのフィールドとはドットで区切り、変数(ドット連結フィールド)として表現できます。 reference field A reference field draws data from a different table. Reference fields can appear in a variable separated from the source field by a dot (dot-walking).
参照アイコン 参照アイコンにマウスを重ねると、ServiceNowのフォームのフィールド情報(カスタム設定可能)を表示します。一部のフォームおよびすべてのリストビューで表示され、レコードの概要を確認できます。 reference icon A reference icon displays customizable information about fields in ServiceNow forms when you point to the icon. Reference icons appear on some forms and in all list views, enabling you to view abbreviated versions of records.
参照修飾子 参照修飾子は、オートコンプリート機能または参照用の虫眼鏡アイコンを使用するときに、参照フィールドで選択できるデータを選別するために使用します。 reference qualifier Reference qualifiers are used to filter the data that is selectable for a reference field, using either the auto complete support or the magnifying glass lookup icon.
レジストリ レジストリ使用して、データベースに新しいイベントを追加します。ビジネス・ルール内にイベントを作成した場合に、メール通知にイベントを使用するには、あらかじめイベントを登録しておく必要があります。 registry Use the registry to add a new event to the database. After you create an event in business rules, you must register the event before it can be used for email notification.
関連リンク 関連リンクによって、フォームまたはリストから追加機能にアクセスできます。管理者は、UIアクションを使用して関連リンクを追加できます。 related link Related links provide access to additional functions from forms or lists. Administrators can add related links using UI actions.
関係タイプ 関係タイプは、2つのレコード間の関係を定義するレコードであり、CI関係タイプ、ナレッジ関係タイプ、またはタスク関係タイプなどがあります。 relation type A relation type is a record that defines the relationship between two records. This may include CI relation types, Knowledge relation types, or Task relation types.
リリース リリースは、カスタマによる使用を目的として行ったソフトウェア開発の成果物です。 release A release is the result of a software development effort intended for customer use.
リモート更新セット リモート更新セットは、別のインスタンスで作成され、更新ソースを通じて提供される更新セットです。 remote update set A remote update set is an update set that has been created on another instance and brought over via the Update Source.
レポート レポートは、プラットフォーム内のデータを視覚的に表したものです。 report A report is a graphical representation of data within the platform.
リソース・プール リソース・プールはESX Server上に構成され、これにより、プール内の仮想マシン・テンプレートで使用可能な最大リソース数が決まります。プロパティは設定変更が可能であり、ESX Serverのリソースに余裕があれば、必要に応じてリソース・プールを拡張できます。 resource pool A resource pool is a configuration on an ESX Server that defines the maximum number of resources that a virtual machine template in that pool can consume. A configurable property enables resource pools to expand when necessary if the ESX Server has additional resources to spare.
実行結果 実行結果は、ServiceNowのDiscoveryが、ネットワーク上で検出したデバイスのIDとCMDBのCIを照合したときに取る行動です。実行結果に基づいて、Discoveryがクエリの応答を受け取った後に、処理を続行するか停止するかを判断します。 result state A result state is the path that ServiceNow Discovery takes after it attempts to match the identity of a device it has discovered in the network with a CI in the CMDB. The result state determines if Discovery continues or stops after it receives the answer to its query.
RFC(変更要求) 変更要求は、機能の向上や問題の修正のために特定のシステムに変更を行う要求です。これはITILのフレームワークに含まれており、ITILの変更管理にしたがってServiceNowにも実装されています。 RFC (Request for Change) A Request for Change is a request to modify a particular system, either to improve functionality or to fix problems. This is encompassed by the ITIL framework and is implemented in ServiceNow via ITIL Change Management.
リスク リスクは、危害や損失をもたらしたり、目標の達成に影響を与えたりする可能性のあるイベントです。リスクは、脅威の可能性、その脅威に対する資産の脆弱性、その脅威が発生した場合の影響度によって測定されます。 risk A risk is a possible event that could cause harm or loss or could affect the ability to achieve objectives. A risk is measured by the probability of a threat, the vulnerability of the asset to that threat, and the impact it would have if it occurred.
ロール ロールは、ユーザまたはユーザグループに割り当てられる区分で、ServiceNowで使用できる機能を定義するものです。同一ロールのグループやユーザには、同様のシステムアクセス権限が付与されます。複数のロールを組み合わせて割り当てることも可能で、その場合は、各ロールで提供されるアクセス権限のすべてが付与されます。 role A role is a category assigned to a user or group of users that defines access privileges to ServiceNow functionality. All groups or users assigned to a role are granted the same system access. Roles can also contain other roles; the combined role is granted all access rights from the contained roles.
ロールバック・アクティビティ ロールバック・ワークフロー・アクティビティは、ワークフロー内の指定した地点まで処理を戻すものです。ロールバック・アクティビティを使用すると、実行済みのアクティビティを元の状態にリセットできます。 rollback activity A rollback workflow activity moves processing backward to a specified activity in the workflow. A rollback activity can be used to reset an activity that has already executed back to its original state.
勤務表 グループ・オンコール・ローテーション・アプリケーションの勤務表によって、グループの対応時間パターン、担当者リスト、および通知ルールを総合的に定義できます。 rota A rota in the Group On-Call Rotation application is the top level definition of on-call shift hour patterns, personnel lists, and notification rules for a group.
SaaS(Software as a Service) SaaSは、ソフトウェアを完成品としてではなく、サービスとして提供するものです。ローカル・ネットワークを使用したり、ソフトウェアを個別にインストールしたりする代わりに、ソフトウェアはリモート・マシンから提供され、必要なときにアクセスできます。ServiceNowは、この方法によってソフトウェを提供します。 SaaS (Software as a Service) SaaS provides software as a service rather than as an end product. Instead of local network or individual software installations, software is hosted on a remote machine and accessed as needed. ServiceNow provides software in this format.
スケジュール スケジュールは、スケジュール設定済みジョブの何らかのオブジェクトを指します。 schedule item A schedule item is a particular instance of a scheduled job.
スケジュール設定済みジョブ スケジュール設定済みジョブは、スケジュールに基づいて所定のタスクを定期的に実行するレコードです。スケジュール設定済みジョブによって、レポートの生成と配信、テンプレートからのレコード生成、スクリプトの実行が可能です。 scheduled job A scheduled job is a record that performs a given task regularly, based on a schedule. Scheduled jobs can generate and distribute reports, generate records from templates, or run a script.
スコープ サービス・ポートフォリオ管理において、 スコープは、ビジネス・サービスの範囲を設定できる詳細なサービス・パラメータを指します。 scope In Service Portfolio Management, scope refers to the detailed service parameters that define the limits of a Business Service.
スクラム スクラムは、主にアジャイル手法によるソフトウェア開発環境で実施される、プロジェクト管理のフレームワークです。反復的かつ連続的という特徴があり、短い開発サイクルはスプリントと呼ばれます。この開発サイクル内で機能を作成、テスト、リリースします。スクラムの詳細については、SDLC スクラム・プロセスを参照してください。 Scrum Scrum is an iterative and incremental framework for project management mainly deployed in agile software development environments. Scrum is characterized by brief development cycles, called sprints, in which a feature is created, tested and released. For more information about Scrum see SDLC Scrum Process
スクラム・マスター スクラムのチームにおいて、 スクラム・マスターは、現在のスプリントのストーリーを達成することにチームメンバーを注力させ、スクラムのプロセスを円滑に進行できるようにします。 Scrum master On a Scrum team, the Scrum master keeps team members focused on completing the stories in the current sprint and ensures that the Scrum process runs smoothly.
検索チェーン 検索チェーンは、Zingテキスト検索で検索候補を予測するために使用されます。これまでの類似検索を時間を追って順番に調べ、予測を立てます。 search chain Search chains are used to provide search suggestions in Zing Text Search. Search chains generate suggestions by tracking occurrences of similar searches, in order, over time.
検索ページ 検索ページは、検索結果を表示するために使用されるコンテンツ・ページです。 search page A search page is a content page used to display search results.
サービス サービスは、ビジネス・アプリケーションまたはプラットフォームで必要な機能を実行するアプリケーションまたは機能です。 service A service is an application or feature that performs activities in support of either business applications or the platform.
サービス・カタログ サービス・カタログは、ITヘルプデスクがユーザに提供する物品やサービスを1つの場所に集めたものです。ユーザは、これらのサービスやアイテムをサービス・カタログから直接要求できます。 Service Catalog The Service Catalog is the central repository of goods and services that your IT help desk provides for its users. Users can directly request these services and items from the Service Catalog.
サービス・レベル・アグリーメント(SLA) プラットフォームでは、 サービス・レベル・アグリーメント(SLA)によって、タスクのオープン状態の時間を計測するルールを定義します。設定時間が経過すると、SLAによってオープン状態のタスクのエスカレーション・レベルが「標準」から「中度」、「中度」から「高」、「高」から「期限切れ」へと進行します。 Service Level Agreement (SLA) Within the platform, a Service Level Agreement (SLA) is a defined rule that measures the elapsed time of an open task. After a set period of time, the SLA promotes the open task an escalation level, from Normal to Moderate, Moderate to High, and High to Overdue.
サービス・レベル契約 プラットフォームでは、 サービス・レベル契約によって1つまたは複数のSLAを管理するマスタ・クラスを定義します。サービス・レベル契約を各インシデントに割り当てると、最適なSLAを設定するのに役立ちます。 Service Level Contract Within the platform, a Service Level Contract is a defined master class that controls one or more SLAs. Assigning a Service Level Contract to a particular incident will help find the most appropriate SLA.
ショート・ポーリング ポーリングは、チャットでインスタント・メッセージを送信するために、ブラウザがサーバから情報を収集する方法です。ショート・ポーリングによって、ブラウザはglide.short_poll_delayプロパティの定義にしたがって決まった間隔でサーバに要求を送信します。(例)1,000ミリ秒ごとに新しい要求を開き、即座に応答(空の場合もあり)を受け取り、接続を終了する。 short polling Polling is the method by which the browser gets information from the server to send instant messages in Chat. With short polling, the browser sends a request to the server in fixed intervals as defined by the glide.short_poll_delay property. For example, open a new request every 1000 milliseconds, receive an immediate (possibly empty) response, and close the connection.
サイト・エントリ・ページ サイト・エントリ・ページは、ユーザがコンテンツ・サイトに初めてアクセスしたときに表示されるコンテンツ・ページです。 site entry page A site entry page is a content page designed to be displayed to the user upon first arriving at a content site.
スラッシュ・バケット スラッシュ・バケットは、2つの列で構成されるインターフェイスで、対象項目から複数の項目を選択できます。 slushbucket A slushbucket is a double column interface for choosing multiple selections from an available pool of items.
ソーシャルIT ソーシャルITは、ITの運用を向上させるためにソーシャル・メディアの技術(インスタント・メッセージやマイクロ・ブロギングなど)を使用することです。 social IT Social IT is the use of social media technology (such as instant messaging and microblogging) to enhance IT operations.
スプレッドシート編集モード スプレッドシート編集モードまたはグリッド編集)によって、スプレッドシートにデータを入力するのと同じように、リスト・ビューでキーボードを操作してデータを編集できます。リスト上でスプレッドシート編集モードを有効にするには、管理者がglide.ui.list_edit_gridプロパティをtrueに設定する必要があります。 spreadsheet edit mode Spreadsheet edit mode, or grid editing, allows users to modify data in list view using keyboard navigation, similar to entering data in a spreadsheet. Administrators can enable spreadsheet edit mode for lists by setting the glide.ui.list_edit_grid property to true.
スプリント スクラムにおける スプリントとは、期間が固定された短期のスケジュールのサイクルです。スコープが調節可能で、変化しやすい開発ニーズに対応できます。 sprint In Scrum, a sprint is a short, fixed schedule of cycles with adjustable scope, designed to address rapidly changing development needs.
静的HTMLブロック 静的HTMLブロックは、コンテンツ・ページ内でHTMLを表示するコンテンツ・ブロックです。 static HTML block A static HTML block is a content block that renders HTML within a content page.
在庫ルール 在庫ルールには、指定した資産の在庫がストックルーム内で所定のしきい値に達すると、特定数を別のストックルームから転送するか、ベンダーに注文する場合の基準を定義します。 stock rule Stock rules are defined criteria stating that when inventory of a particular asset in a stockroom reaches a specified threshold, a certain number should either be transferred from another stockroom or ordered from a vendor.
ストックルーム ストックルームは資産が保存される場所です。 stockroom A stockroom is a place where assets are stored.
ストップ・ワード ストップ・ワードは、検索結果に含める必要がなく、インデックスを作成しない一般的な単語です。Zingテキスト検索で設定するストップ・ワードの例として、冠詞、接続詞、人称代名詞、前置詞などがあります。 stop word Stop words are common words that are not indexed because they are not meaningful in search results. Articles, conjunctions, personal pronouns, and prepositions are examples that may be configured as stop words for Zing text search.
ストーリー ストーリー(またはユーザ・ストーリー)は、製品要件またはカスタマのビジネス・ケースを記述したもので、アジャイル方式のソフトウェア開発においてスクラム・メソッドで使用します。一般的にストーリーは、ソフトウェアによる実現内容を読み手が理解しやすいように、平易な表現で記述されます。 story A story, or user story, is a brief statement of a product requirement or a customer business case that is used in the Scrum method of agile software development. Typically, stories are expressed in plain language to help the reader understand what the software should accomplish.
ストーリー・ポイント スクラムにおいて、ストーリー・ポイントは、ストーリーを達成するために必要な労力を、スクラムのチームメンバーの推定に基づいて任意に(時間やその他の指標で)測定したものです。 story point Story points in Scrum are arbitrary measurements of the effort (not necessarily the time) required to complete a story, based on the estimates of Scrum team members.
サマリセット サマリセット[sys_report_summary]テーブルは、表を作成するために必要な情報を一時的に保持します。このテーブルは、Custom Chartsプラグインによって有効になります。 Summary Set The Summary Set [sys_report_summary] table temporarily holds the necessary information for rendering a chart. This table is enabled by the Custom Charts plugin.
サポート対象リリース ServiceNowのすべてのリリースには、2段階の機能リリース・サイクルを通じてパッチとホットフィックスが提供されます。 supported release All ServiceNow releases are supported with patches and hotfixes for two feature release cycles.
タグ タグは、ライブ・フィード・メッセージ内でハッシュ(#)記号が付けられている単語です。タグ機能により、メッセージをキーワードまたはトピックで分類し、検索結果を向上できます。 tag Tags are words marked with a hash (#) symbol in Live Feed messages. Tags are a way to categorize messages by keyword or topic for improved search results.
タスク タスク[task]は、システムのデフォルトの主要テーブルの1つです。タスクには、拡張元テーブル(インシデントや問題のテーブルなど)が備える標準的にフィールド一式が含まれます。 task Task [task] is one of the core tables provided in the base system. It provides a series of standard fields used on each of the tables that extend it, such as the Incident and Problem tables.
テーマ テーマは、コンテンツ管理システムにおいて、テーマは、スタイルシートをグループとしてまとめたものです。 theme A theme is a grouping of style sheets in the Content Management System.
記録対象カスタマイズ 記録対象カスタマイズは、テーブルをカスタマイズした場合に、更新セットに記録する内容です。 tracked customization Tracked customizations are customizations to tables which are recorded into update sets.
変換マップ 変換マップは、インポート・セットの各フィールドをマッピング先のテーブルのフィールドと照合します。1つのフィールドは、マッピング先のテーブル内の複数のフィールドに割り当てることができます。変換マップ作成時には、フィールドの照合にオートマップ機能を使用できます。また、スクリプトを使用して高度なロジックを作成することも可能です。一度設定した変換マップは繰り返して利用できます。インポート・セットには、複数の変換マップ(テーブルごとに設定)を、順序を指定して適用できます。 transform map A transform map matches fields from an import set to fields in a single destination table. A single import set field can be mapped to multiple fields in the destination table. When creating a transform map, the automap feature can be used to match fields, or scripting can be used for advanced logic. Once defined, a transform map can be reused, and multiple transform maps (each for a specific table) can be applied to an import set in the order you specify.
トリー・ピッカー トリー・ピッカーは、階層構造のリストから選択を行うためのナビゲーション・ツールです。 tree picker A tree picker is a navigational tool for selecting from hierarchical lists.
UAC(ユーザアカウント制御) UACは、管理者以外のユーザに対して、特定のソフトウェアの使用を制限するセキュリティ機能です。現行のMicrosoft Windowsオペレーティング・システムに搭載され、MID Serverプラグインの動作に影響を与える可能性があります。 UAC (User Account Control) UAC is a security feature that limits the permissions of a particular software for non-administrative users. This feature is included in modern Microsoft Windows operating systems and can affect the behavior of the MID Server plugin.
UIアクション UIアクションは、ポップアップ・メニューに表示される選択肢です。これにより、別のテーブルのレコードの情報を使用して、テーブル上にレコードを作成できます。例えば、既存の問題レコードから、新しい変更レコードを直接作成できます。 UI action A UI action is a pop-up menu selection that enables you to create a record in a table based on the information from a record in another table. For example, you can create a new Change record directly from an existing Problem record.
UIマクロ UIマクロは、UIページから呼び出し、繰り返して利用可能なJellyスクリプトです。 UI macro A UI macro is a reusable Jelly script that can be called from a UI page.
更新セット 更新セットは、インスタンスに対して行ったカスタマイズをまとめたもので、別のインスタンスに転送できます。インスタンスが更新されると、その変更は自動的に現在の更新セットに追加されます。現在の更新セットは常に1つしかなく、複数存在することはありません。 update set An update set is a collection of customizations made by a customer to their instance that can be transferred to another instance. When an update is made to the instance, the change is added automatically to the current update set. There can be only one current update set at a time.
更新セット選択バー 更新セット選択バーは、ユーザが行ったカスタマイズ内容を登録する更新セットを選択するための、ドロップダウン式の選択リストです。インスタンスのヘッダ部分に表示されています。 update set picker The update set picker is a drop-down choice list in the instance header bar that selects which update set customizations made by the current user will be grouped in.
更新ソース 更新ソースは、現在のインスタンスで使用する更新セットの提供元であるServiceNowインスタンスです。 update source An update source is a ServiceNow instance that the current instance can pull update sets from.
URL接尾辞 コンテンツ管理システムでは、URL接尾辞によってコンテンツ・ページのURLを定義します。コンテンツ・サイトとコンテンツ・ページにはそれぞれ固有のURL接尾辞が使用され、次のフォーマットで生成されます。<インスタンスへのパス> + /<サイト接尾辞> + /<ページ接尾辞> + .do URL suffix A URL suffix defines the URL of a content page within the Content Management System. Both Content Sites and Content Pages have their own URL suffixes, and are generated in the format: <path to your instance> + /<site suffix> + /<page suffix> + .do
検証スクリプト 検証スクリプトによって、ユーザがデータ・フィールドに入力した値の形式を確認し、構文違反があった場合にはエラー・メッセージを表示できます。例えば、Eメール・アドレスを適正な形式で入力するようユーザを促すスクリプトも作成できます。 validation script A validation script controls the formatting of user input into data fields and displays an error message for syntax violations. For example, you can create a script that enforces the proper formatting of an email address entered by a user.
変数セット 変数セットは、各カタログ・アイテムで共通して使用できる変数をモジュール化したものです。定義した変数セットは、複数の場所で使用できます。 variable set A variable set is a modular unit of variables that can be shared between catalog items. Define a variable set once and use it in multiple places.
速度チャート スクラムにおいて、 速度チャートは、チームが1つのスプリント内で処理できる作業(ポイント)を継続的に計測し、表したものです。この結果によって、スクラム・マスターは、チームがその後のスプリントで処理できる負荷量を予測できます。 velocity chart In Scrum, a velocity chart shows how much effort (in points) a team can handle in one sprint, measured over time. This calculation helps the Scrum master predict how much load a team can handle in future sprints.
ビュー ビューは、フォームやリストをカスタマイズして保存したものです。ビューを使用することで、各フォームやリストを複数の方法ですばやく表示できます。管理者は各ビューをカスタマイズできます。 view A view is a saved version of a personalized form or list. Views enable users to quickly display the same form or list in multiple ways. Administrators can create custom views.
ワークフロー・アクティビティ ワークフロー・アクティビティは、ワークフローの過程で実行される個々の処理です。これには、スクリプトの実行、レコードの操作、設定された時間の待機、イベントログの作成などがあります。 workflow activity Workflow activities are the individual actions the workflow performs as it runs. This can include (but is not limited to) performing scripts, manipulating records, waiting for a set period of time, or logging an event.
ワークフロー・フィールド タスク・レコードのワークフロー・フィールドには、ワークフロー内のタスク・レコードの場所が保存および表示されます。 workflow field A workflow field in a task record stores and displays the location of the task record in the workflow.
Was this article helpful?
Yes, I found what I needed
No, I need more assistance